通信制高校 翔洋学園高等学校

お電話でのお問合せ・ご相談 日立本校 0294-27-1101

学費について

翔洋学園の学費

翔洋学園の学費体系は至ってシンプルでわかりやすく、安心です。
追加費用のかかる教育オプションやコースは一切設けていませんので、下記金額以外の学費がかかることはありません。
安心して好きなだけ登校できるので、学校生活を有意義に過ごすことができます。
※任意参加の学習や活動には参加費の掛かる場合もあります。
入学金 0円 (年額)
授業料(1単位) 8,000円 (年額)
施設設備費 50,000円 (年額)
※その他教科書代が5,000 円~ 7,000 円程度必要になります。
 ( 履修科目によって異なります)
 

翔洋学園は、何日登校しても学費は変わりません。

就学支援金

現在、国の制度で高校の授業料には「高等学校等就学支援金」という支援金が支給されます。
翔洋学園の場合は、授業料から就学支援金を差し引いた額のみ納入していただきますので、学費納入時の負担も軽く、安心です。

就学支援金制度って?

1単位あたり 4,812円の支援金が74単位まで国から支給される制度です。
保護者の収入に応じて最大2.5倍額まで支給されます。
※ただし転入や編入の場合入学月や、過去の修得単位数、高校在籍期間などによって支給額が月割りされたり、
一部単位について支給対象外になる場合もありますので詳細は必ず学習センターにてご相談ください。
80%が実質負担5~ 7万円程度
就学支援金を差し引いた額のみ学費として納入頂く翔洋学園では、4月入学生のうち約80%は実質的な年間の学費負担がおよそ5~7万円程度です。
(入学月や履修単位数によって異なります)更に翔洋学園の学費は年額一括納入が原則ではありますが、3回までの分割納入も可能です。
年間履修単位25単位の場合
(8,000円 - 4,812円)×25単位 + 施設設備費50,000円 = 129,700円
収入目安別学費負担早見表( 年間25 単位の場合)
就学支援金 通常支給 1.5倍支給 2倍支給 2.5倍支給 支給対象外
学費実負担(/ 年)
25 単位の場合
129,700円 69,550円 50,000円
( 施設設備費のみ)
50,000円
( 施設設備費のみ)
250,000円
収入目安 590万~910万円未満 350万~590万円未満 250万~350万円未満 250万円未満 910万円 以上
※保護者の収入は両親の合計で判断されます。
1年間(12カ月)で計算しておりますので転入日により金額が変わります。
就学支援金はひと月の授業料を超える支給がありません。
収入は目安で厳密には市町村民税の所得割額で判断されます。
詳しくは文部科学省ホームページ「高校生等への就学支援」をご確認ください。http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/index.htm